皆さん、突然ですが“Crazy Tooth Studio"と言うゲームプロバイダー会社をご存知でしょうか?2011年にラスベガスが有名な都市ネバダ州にて設立されたこの会社は、大きなカジノとパートナーシップを組んで新しいサービスを開発したりと、独自のニッチを切り開き続けて来た業界ではかなり有名な会社です。

この会社を設立した社長でもあるベン・ホフマンは、著名なゲームデザイナーであり、最初に発表した「Choco ChocoTM」は、ホフマンの飼い犬だった“チョコ”をモチーフにデザインされた物であり、彼のキャリアを大きく躍進させる作品となりました。

インターナショナル・ゲーム・テクノロジー社での勤務経験もあるベン・ホフマンは、オンラインカジノゲーム市場(IGT社)において、膨大なノウハウを持っています。そんな彼が創設したこのスタジオはソーシャルカジノ向けのスロットをデザイン、開発から発売まで一手に担う会社を作ろうというコンセプトの元で設立されました。

最高級のクオリティの作品を

Crazy Tooth Studio の社訓とも言える”Quality Always Wins “(結局はクオリティ)の言葉が示している様に、とにかくクオリティの高い作品を数多く排出しているのがこのCrazy Tooth Studioなのです。それは実際にプレイして見れば一目瞭然。どのスロットマシーンも、まるで実際の写真を使っている様なリアルな映像やカラーが使われており、見た目の鮮やかさは一級品!しかも、パソコンだけでは無くスマホからもプレイが出来る様に、HTML5のコードが使われているのも大きな特徴です。更に、独自のCTS ArsenalTM技術を採用し、ゲームの基本的なアイディアの構築から完成までを物凄い速度で実現するソフトウェアも制作している為、これ程のクオリティのソフトを短いスパンで発表し続ける事を可能にしました。

お勧めしたい理由は他にもあります!

映像のクオリティでは右に出る者がいないレベルで進化を遂げたCrazy Tooth Studioですが、ゲームとしての機能性も実はしっかりと高いのがこのゲームの素晴らしさ。私自身もオンカジについて日々色々勉強していますが、ビジュアル×機能性がマッチしているゲームがどれだけ成功を収めて来たかもこの目で見ています!Crazy Tooth Studioが発表する全てのゲームにおいて、そういった可能性が垣間見える物ばかりです!皆さんも是非お見逃し無く!! 

実績に伴う人気

Crazy Tooth Studioでは今まで合計30作近くのスロットを制作しています。そしてこれらのマシーンの多くが世界中のカジノでプレイする事が出来ます。一方、Arctic ValorTMは別のゲーム開発会社大手“Micro Gaming社”からのみアクセス可能なので注意して下さいね! 

発表によると今後もCrazy Tooth Studioは、オンカジ、スマホアプリ、ソーシャルカジノとあらゆる分野で新しい作品を発表して行く予定との事で、今後の動きから益々目が離せませんね! 

トータルで大満足!

数々の大企業が運営している様なゲーム会社とは違い、従業員も25人くらいと比較的小さな会社ですが彼らのリリースする全てのゲームは、どんな大企業の作品でも遥かに凌駕してしまう程のクオリティの名作ばかりです。鮮やかな色使いや素晴らしいストーリー構成はとても満足度が高く、革新的な発想の作品ばかりです!!1度プレイして頂ければあなたもCrazy Tooth Studio虜になる事間違い無しです!