歯周病菌は、口の中
だけではおさまらない 40代からは歯周病に注意!

歯周病菌は、口の中だけではおさまらない

歯周病が全身に悪影響を及ぼす

歯周病は口の中だけの病気ではありません。近年の研究で、歯周病が全身に悪影響を及ぼすことが判明しつつあります。細菌や細菌がつくりだした毒性物質は、歯周ポケットから血流に入り込むんでいくのです。血液とともに全身の至るところに移動しながら、増殖したり、炎症物質を生みだして、体をむしばんでいきます。つまり、歯周病を予防することで、生活習慣病、メタボリックシンドロームといった病気のリスクを減らすことにつながると言えるでしょう。

歯周病菌が全身に拡散!

ライン いますぐ歯周病予防をはじめましょう! ライン

自分の歯ぐきはどのステージ? >